diary

金星逆行期間に起こりやすい恋愛パターン

2017年03月30日

こんにちはかとう実千香です。

現在は、2月から牡羊座を運行している金星が3月4日に逆行を開始しているため、
金星逆行期間真っ最中です。
4月3日に金星は牡羊座から魚座へと戻り、そのまま逆行しながら4月15日に順行へと戻ります。

さて今回の金星逆行は、途中魚座へと戻るものの牡羊座に金星が2月から6月まで運行する中で起こっています。
牡羊座には衝動性、情熱的、突発的行動の傾向があるため
金星の意味する感性や愛情・金銭などに関してそういった状況が表れやすくなることが予測されました。

金星逆行時は感性や愛情面、金銭に関することがスムーズに動かない、
当たり前に進まないような状態が訪れます。
そのため毎回メンタルダメージが強くなることが多く、
本来の自分を見失いやすくなる傾向が見られます。
惑わされてしまうような状態となってしまうことが多いということですね。

ネガティブな状態ともなりやすく、また、変に高揚するような傾向もあるため、
今回は牡羊座影響なこともあり、テンションが高くなるような、そんな様子もイメージしていました。

2017年の運勢のお話をワークや診断などでさせていただく際に、
「テンションが高くはっちゃけやらかし傾向が生まれやすくなりそうだ」
恋愛だと「明るいストーカー」
というようなお話をさせていただくことも多かったのですが、
今回身近でまさにそのような状況になっている子もいたりするので
逆行影響がまんま表れてるなーという様子が見て取れています。

金星逆行期間の恋愛傾向としては、
本来の自分らしくなくなるため、不要な感情に惑わされてしまい、恋人との関係があやふやになってしまうことが多くなっていきます。
実際金星逆行が始まった途端に
「別れた…」という報告も多く、また気になっていた相手との関係にも距離が生まれたということも。
特に若い子(20代くらいまで)はすんなりとその影響を受け、表れやすくなるため、
イメージしていたような出来事がそのままに起こっている方も多い様子でした。

また、惑わしの運気であるため、その期間に本来自分が求めるような相手ではない相手にのめりこんでしまったり、
対応の仕方や振る舞いなども含め、「普段とは違う自分」が顔を出すようになっていくようにも。
金星逆行期間に出会う相手、スタートする関係は、「その時だけのもの」となりやすく、
一過性のものとなるか、逆行はサイクル化するため、逆行の度に問題を繰り返すようになるか、
どちらかのパターンが強くなっていきます。
サイクル化してしまうと抜け出すのが大変になっていくので注意が必要です。

一過性になりやすい理由としては、金星逆行中は本来の自分を「見失いやすい」ため、
順行に戻り、普段の自分を取り戻した時に
は!と目が覚めるような状態へとなっていくためです。

大切なのは、その時に取り返しのつかないような判断をしてしまっていないか、
手放してはいけない相手、感情を、判断を誤ってしてしまっていないか…というところ。
そういった惑わされた状態で起こった出来事は、後々の後悔が強くなりやすく、そして修復も難しくなっていくことも多くなっていきます。

今回特に翻弄されるような影響を受けている星座は
牡羊座・蟹座・天秤座・山羊座となります。
4月3日に戻る魚座からの金星の影響を受ける星座は
双子座・乙女座・射手座・魚座となります。
魚座からの影響としては、魚座が金星を運行していた1月頃の出来事や感情が戻ってきたり、
それに対する何かしらの葛藤を抱えることがあるかもしれません。
しかし魚座金星影響は順行へと向かっていく中で起こるので、
良い形で目覚め、自分と向き合い整理して行けるような流れともなっていくかもしれません。

牡羊座金星影響で起こった出来事は、衝動の中での勢いで行っている場合が多くなるため、
後で振り返った時に自分自身がどれだけのことをしていたのか、
「やりすぎ」「はりきりすぎ」など、過剰な状態として表れている場合も多いため、
周りからもなんかいつもと違う…と印象を誤解されたり、心配されることも多いかもしれません。
もしかすると順行に戻り、自分自身を取り戻した時には
あの時の自分、すごく恥ずかしい!と感じることもあるかもしれませんね。

そういった感じで今回の牡羊座金星影響はすでに起こっていて、
実際にそんな状態になっている方が多く伺えています。

これから4月に入ると牡羊座から魚座に移動することで
それまでとは違う落ち着きを見せるようになっていくと思いますので
ここで振り返り、自分を見つめ直し、まずは一旦自分を鎮静化させるように努めることが
大切な期間となっていくでしょう。
大切なのは「今」だけの限定的な事にとらわれてしまわずに、
これまで積み重ねてきた、築いてきた「過去」と、
長い目で見たこれから「先」を見据えての判断です。
自分を冷静にさせたなら
広い視野で、きちんと向き合う時間を作るようにしていきましょう。

金星は魚座を運行中の中4月15日に順行へと戻ります。
28日までは魚座を運行し、また牡羊座へと進みます。

金星が順行に戻った後も、6月までは牡羊座に金星が滞在するため、
それまでに起こった流れやその感情をすぐに切り替えるのはなかなか難しいかもしれませんが、
修復可能な部分に関しては諦めずに丁寧に取り組み、
一過性の中の出来事に引きずられないようにしていくこと。
それを強く意識してまた「未来」を見つめて進んでいって欲しいと思います。

意識に変化が生まれていくこれからだからこそ、
しっかりと落ち着きを持って
自分を振り返るようにしていきましょうね!

今回は全体の流れを記載しましたが、
金星逆行らしく起こった出来事など、後々お話として記載できたらと思います。


お読みいただきありがとうございました。

**

毎月更新中の12星座別運勢&Happy Message
http://happycard.sakura.ne.jp/monthly/
セッションメニューはこちら♪
http://happycard.sakura.ne.jp/menu/
実千香が活動しているLaJoyaのブログ
http://lajoya.sblo.jp/
posted by かとう実千香 at 09:55 | 運気の流れなど